Eye Am Here!!! → Get Feed twitter 食べログ はてなブックマーク Last.fm 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kelis / Flesh Tone

Flesh Tone



  Visit Official Site

  リリース日:2010/5/17
  レーベル :Interscope / will.i.am music group
  Ex-Prod.:Kelis Rogers
  製作参加 :Burns, DJ Ammo, Free School, David Guetta, will.i.am, etc.

  評価:★★★★☆☆☆☆☆☆



 思わず「お前誰だよ!」とツッコみたくなるスリーヴ・ショットにいきなりビビるけど、3月に出たErikah Baduの新作もこんな感じでブッ壊れていたし、最近はこういうのが流行ってんのかね? Nasとの泥沼愛憎劇から離婚に踏み切り、多額の慰謝料をふっかけたKelisの5作目は、先行シングル《Acapella》で“予告”されていた通りのエレクトロ・アルバム。ちなみに、このCDをiTunesに放りこむとデフォルトのジャンル表記が「Electoronica / Dance」に振り分けられる(笑)。しかしこの作品は、例えばクラブDJたちが好き好んでプレイするタイプのものでも、クラウドたちが体を揺さぶるためのものでもなく、小難しい哲学に満ちたヘッドフォン・ミュージックだ。
 will.i.amのレーベルへ移籍したとはいっても、Kelisのヴォーカリゼーションが極端に変わるわけでもなく、相変わらず嗄れたトーンを維持しつつファルセットを適度に織り交ぜてくる件のパフォーマンスがトラックを活気づかせる。その歌声は、聴けばすぐに彼女のものだと判るから、変にトラックをいじくってティーンズのリスナーに媚びる必要もない。当たり前のようにダンス・チャートで1位を獲得した件のシングルは、これといった山場があるわけでも、際立ったメロディ・ラインがあるわけでも、況んやキャッチーなリリックで大衆にアピールするはずもなく、悪く言えば平坦な楽曲だ。それをKelisは逆手に取り、自身のヴォーカル・ニュアンスをめまぐるしく切り替える舞台として認識し、暴れている。
 アルバムはユーロのトラック・メイカーとも積極的にコラボレートし、それなりにまとまっている。例えば《Intro》(というタイトルの曲)を手がけたBurnsは、《Acapella》のDavid Guettaとは視点を変え、Kelisの奥底にくすぶっている不平不満のヘドロを、ここで吐き出させる。奇っ怪なシンセサイザーのゆらめきが無感情なビートに取り憑くと、まるで亡霊のようにKelisは恨みがましいリリックを辛辣にぶつけてくる。欲をいえば、もう1曲ぐらい一緒にやってほしかった(《4th of July》のリミックスはアルバムに入っていない)。ドイツのトラック・メイカーBoys Noizeは、不規則なダブ・ビートにキーボード・シンセを乗せ、遥か先にある《22世紀》への展望を抱く。いかにもイギリスらしいスタンダードな四つ打ちと、点滅するシンセサイザーの二段構えでトラックを提供するのは、Free School。ある意味では、この曲が最も日本人の耳に馴染む曲かもしれない。
 ただ、さすがに畑違いのジャンルでアルバム1枚はもたせられない。後半に待ち構えている《Emancipate》や《Brave》といった楽曲は、それ単体で聴けば悪くない出来だが、ずっと聴いていると飽きるのよ。結局のところ、それがアルバム最大の弱点なのよね。いくつかの楽曲は声の無駄遣いに終わっているし。Kelisがもっと匿名的なヴォーカルの持ち主で、これがダンス・ミュージック・アルバムとして製作されていたら、違った印象も抱けるかもしれないが、それこそKelisである必然性がなくなってしまう。まぁ、酔狂アルバムとして聴くのが正しいんだろうな。



テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

What R U Lookin' 4?
About Me

S-Eye

Author:S-Eye
ブラック・ミュージックを聴いていたりエロゲーをやっていたりするバーテンダーです。批評は基本的に辛口、読んでムカつくこともあるかと思いますが、正直なレビューを心がけていますのでご了承ください。コメント/トラックバックはお気軽にどうぞ。リンクもご自由に。

Follow Me
Playlist
Now Supporting
Event

絵師100人展 02

Pick Up

はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

Now On Sale

はつゆきさくら

ツクモノツキ

3/29 On Sale

ルートダブル

3/32 On Sale

Princess-Style

4/12 On Sale

魔法使いの夜

5/5 On Sale

この大空に、翼をひろげて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。