Eye Am Here!!! → Get Feed twitter 食べログ はてなブックマーク Last.fm 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【推薦】KEM / Intimacy - Album Ⅲ

Intimacy

  Visit Official Site

  リリース日:2010/8/17
  レーベル :Universal / Motown
  Ex-Prod.:Kem Owens
  客演参加 :Jill Scott, Melanie Rutherford
  演奏参加 :Al Tuener, Ron Otis, Randy Bowland, Rayse Biggs
          David McMurray, Marlon Curry, etc.

  評価:★★★★★★★☆☆☆



 本当に上手いシンガーは、小細工をしなくても上手いと解る。KEM(大文字表記が正しいらしい)もそのひとりで、これまで通りの安定した内容をリスナーに提供している。目に見えた表層的な感情の起伏ではなく、楽曲と一体となったヴォーカルの奥底にほのかに揺らめくリビドーがクワイエット・ストームの表現の根底なのだとすれば,彼ほどSmokey Robinsonの後釜に相応しい人材はそう多くない。一切の拒絶反応なく耳にすんなり溶けこんでいくシルキーなニュアンスと、ほんのりヤスリをかけたようにハスキーで歯切れよく抜けていくニュアンスを功みに使い分け、精密機械のようなピッチ・コントロールでコーティングされたパフォーマンスを聴いて、イラつく人間などまずいないだろう。
 全曲を自身でプロデュースした、何のひねりもないタイトルとは裏腹にセンスのいい楽曲がひしめく3作目は、《When I'm Loving You》で軽やかに始まる。名ベーシストのひとりAl Turner(この人に限らず、上述の通りのすごいメンツ)の生み出す慎ましやかなグルーヴ感にヴォーカルを委ね、自らのピアノでアクセントをつけると、思わずウットリしてしまう。Rayse Biggsのパーカッシヴなトランペットが心地良い《Can You Feel It》や、Randy Bowlandのギターとキーボードだけで幻想的に彩られた《Love Never Falls》と、序盤はしっとりとした楽曲が続く。《Share My Life》からはRon Otisのドラムも際立ちはじめ、徐々にテンションが上がっていく。スポークン・ワードをはさみながら、ジャズ・シンガーのように語尾を荒っぽくずらしながら歌うが、その一方で、まったくブレず直線的に伸びる長譜もあったりと、改めて技術の高さを認識させられる。なぜか客演表記がないがMelanie Rutherfordと相性のいいデュエット《If It's Love》は期待通り。ハッキリとしたメロディ・ラインと、恋愛におけるネガティヴな側面を歌う先行シングル《Why Would You Stay》は、ちょっとゴージャスに着飾りすぎているきらいもあるが、まぁコマーシャル・ソングとしては正しい(個人的にはあんま好きじゃない)。ピアノ主体に組み立てられた《A Mother's Love》でコンディションをととのえると、これぞモータウンと言いたくなるような《You're On My Mind》で、Stevie Wonderのように伸び伸びとセッションを楽しみ、変則的なドラム・パタンにスキャットを織り交ぜながらJill Scottがチャチャを入れてくる《Golden Days》でアップ・テンポに閉幕する。ちなみに、初回盤にはアンプラグドのボーナス・トラックが2曲と、アルバムのコンセプトをKEMが語るDVDがついてくる。
 土台がしっかりしていれば、ヴォーカリストは自由に動き回れるし、生演奏ならではの即興的なプレイも活きてくる。まさにラウンジ・ソウルのお手本のような出来。ビルボード2位と聞いたときは「ホントかよ?」と思ったが、これなら納得。技術至上主義のアーティストと、その価値観に準じたリスナーに聴かせるにはもったいない良作。半濁音(笑)、ヴィブラート(爆笑)、1/f揺らぎ(大爆笑)。


テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

What R U Lookin' 4?
About Me

S-Eye

Author:S-Eye
ブラック・ミュージックを聴いていたりエロゲーをやっていたりするバーテンダーです。批評は基本的に辛口、読んでムカつくこともあるかと思いますが、正直なレビューを心がけていますのでご了承ください。コメント/トラックバックはお気軽にどうぞ。リンクもご自由に。

Follow Me
Playlist
Now Supporting
Event

絵師100人展 02

Pick Up

はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

Now On Sale

はつゆきさくら

ツクモノツキ

3/29 On Sale

ルートダブル

3/32 On Sale

Princess-Style

4/12 On Sale

魔法使いの夜

5/5 On Sale

この大空に、翼をひろげて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。