Eye Am Here!!! → Get Feed twitter 食べログ はてなブックマーク Last.fm 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marques Houston / Mattress Music

Mattress Music


  Visit Official Site

  リリース日:2010/9/14
  レーベル :Music Works Ent. / EMI
  Ex-Prod.:Marques Houston, Chris Stokes & Eric Cire
  客演参加 :Rick Ross, Soulja Boy Tell 'Em
  製作参加 :Eric Cire, Chris Stokes

  評価:★★★★☆☆☆☆☆☆

 Omarionともども出演した映画『You Got Served』が公開されたのがたしか04年。今にして思えば、あれがiMX/B2Kにとっての全盛期だったわけだが、その頃に生まれた「ポストMichael Jackson」とかいうご大層なカテゴリにシレッと名を連ねていたMarques Houstonの5作目。肝心の音楽そっちのけで元B2Kメンバーから「性的虐待を受けた」だのOmarionから「あいつは躁鬱病」と暴露されるだの、くっだらないゴシップネタには事欠かないが、あいにくアーティストとしてのMarquesはゴシップほど特筆するような才能はない。ソロ・デビュー・アルバム『MH』でのR. Kellyっぽいがなり声を2作目『Naked』でなかった事にした後は、Maxwellの出来そこないみたいなファルセットで傷つきやすい青年というキャラクターを演じることに必死で、たまにラッパーと共演すると、マッチョな素っ裸でサグ気取り。その無節操なペルソナがアイドルの必須項目なのだとしても、どれも中途半端で説得力もあまりない。
 実際、アルバムからの先行曲《Pullin On Her Hair》は、なんちゃってギャングスタのRick Rossとのジョイントでひたすら耳あたりのよいエロティシズムを垂れ流してちょいワルのアンちゃんを演じているし、それをRick Rossにまで強要している。まさかあの人の口から「バッド・ボーイ」なんて単語が出てくるなんて夢にも思わなかったぞ(笑)。次の《Kickin And Scream》は、なんじゃこりゃ? Trey Songz《LOL :)》の未完成ヴァージョンを間違って入れちまったのかと思うようなひどいカーボン・コピー。アイドルになるべくして英才教育を受けてきたお坊ちゃんが《ゲトーの天使》を口説く馬鹿馬鹿しい一幕まで。
 結局のところ彼に似つかわしいのは、女性を部屋に呼んでベッドに押し倒すまでの一連を歌った幕開けの《Matress Music》や、滴る愛液を大げさに飾り立てた閉幕の《Waterfall》といったセックス賛歌なわけだが、果たしてNe-Yoあたりの全年齢対象ブラック・ポップスを持て囃している日本の女性リスナーは、こんなのでも普通に聴けるのだろうか。いずれにしろ、男が聴いて楽しいようなアーティストでなくなってしまったことだけは確か。そろそろこの人も見限り候補かな。


テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

What R U Lookin' 4?
About Me

S-Eye

Author:S-Eye
ブラック・ミュージックを聴いていたりエロゲーをやっていたりするバーテンダーです。批評は基本的に辛口、読んでムカつくこともあるかと思いますが、正直なレビューを心がけていますのでご了承ください。コメント/トラックバックはお気軽にどうぞ。リンクもご自由に。

Follow Me
Playlist
Now Supporting
Event

絵師100人展 02

Pick Up

はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

Now On Sale

はつゆきさくら

ツクモノツキ

3/29 On Sale

ルートダブル

3/32 On Sale

Princess-Style

4/12 On Sale

魔法使いの夜

5/5 On Sale

この大空に、翼をひろげて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。